オンラインカジノの2015年度収支表

金額発表!実際ベラジョンカジノでは儲かっているのか?!

yamedoki

前回ブラックジャックで大敗を喫してしまいました。やはりツキはずっと続かないものですねー。
まあ、大敗と言っても20ドルなんですけどねw

もともとオンラインカジノをしているのは、月々のお小遣いを増やそうと思ってはじめてます。家庭を持つとお小遣い制になっちゃいますからね。なので、ムキになって負け続けてお小遣いがゼロになってしまっては元も子もないんです。

お小遣いが月に7万円なので、他を切り詰めたとしてもオンラインカジノに回せるのはせいぜい2万円です。その月初にある2万円の軍資金を、月末には2万円以上にできていれば十分なんです。例えプラマイゼロだとしても、ただで楽しめたと思えば許せます笑

オンラインカジノのやめ時っていつ?

オンラインカジノって、毎回勝つわけではないのでマイナスになるときもあります。そのマイナスをどこまでに抑えて損切りするかが非常に大事なんです。私が実践しているボーダーラインは1万円です。つまり、軍資金の半分がなくなったらやめます。前のツキからのプラスがある場合はその限りではないですが、基本的には軍資金が半分になったらやめるようにしてます。このやり方のおかげなのか、下の収支表を見てもらえればわかるのですが、ここ1年ぐらいのオンラインカジノの収支はプラスで、年間12万円ほどは勝ってます。月々の勝ち負けでいうと7勝、5敗って感じですね。

月間収支(ドル) 累計収支(ドル)
1月 72 72
2月 −97 −25
3月 198 173
4月 −100 73
5月 −98 −24
6月 156 131
7月 262 393
8月 −54 339
9月 297 639
10月 183 819
11月 −78 741
12月 339 1081
最終年間収支 +1081ドル

収支をプラスにするポイントは?

プラス収支のポイントは「負けをいかに減らすか」だと思っています。
上の表でも100ドル以上負けてる月は1回しかありません。最近のスロットの記事を見てもらえればわかりやすいのですが、オンラインカジノって勝つ時は大勝ちするんです。逆もしかりで、ムキになってお金を突っ込んでしまうと大負けしてしまいます。株式投資でも同じ考えで、損切りができない投資家は大損をしますよね。なので、負けた時はボーダーラインを決めて潔く撤退して、次の月でリベンジを狙う。これがオンラインカジノで収支をプラスにする最大のポイントだと思っています。

今月はほんとに調子が良かったので、今年に入ってからは8万円ほど勝ってます。でも、勝ってる時ほど気を引き締めないとダメだと感じてます。なぜならお金に余裕があるので、普段やらないスロットの機種をしたり、普段は1ドルベットしかしないブラックジャックやバカラに対して、5ドル・10ドルベットをやってしまうわけなんです。これが勝ち金を減らしてしまって結局そんなに稼げないということになるからです。
みなさんもオンラインカジノをやる時は、どれだけ勝ったらやめるか、どれだけ負けたら止めるかをしっかり決めてからプレイしてください。そうしないと、稼ぐどころか、お金も時間もなくなり、精神的にも楽しめない状態になってしまいます。あとはしっかりと信頼できるオンラインカジノを選べれば、楽しいオンラインカジノライフを送れると思いますよ^^

当サイト限定。
初回入金ボーナス最大500ドル(通常100ドル)

ベラジョンカジノが選ばれる6つの理由。

(1)クレジットカード入金ですぐ遊べる。
(2)スマホでもパソコンでもプレイOK。
(3)ソフトのダウンロードは必要なし
(4)全て日本語対応なのでわかりやすい。
(5)サポートチームも日本人なので安心
(6)「コンビニATM」「ゆうちょ銀行」から出金可能。

ベラジョンカジノは海外でTVCMも放映されているぐらい人気なオンラインカジノです。クレジット入金、スマホ対応、完全日本語だけでなく、入金ボーナスや各種プロモーションも多いのでオススメのカジノです。

※特典=「登録だけで30ドル」+「最大500ドルの入金ボーナス」